プロフィール

吉田裕樹

Author:吉田裕樹

最新記事

カテゴリ

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果のほどは~

午後からの出船。ポイントは私の地元!、岩船沖からスタート。

まずは水深18m~22mです。比較的浅いのでオーバルテンヤ3号から。
落としていくとだんだんラインがナナメになっていくので、潮の流れ
があることを確認。いい感じです。

まもなく同行した友人が本命マダイをかけてます。周りもポツポツ
釣れだし私にも小さいながらマダイをGET!型は小さめですが、バイ
トも多飽きない程度に釣れます。この釣行の2日前に爆発したポイン
トらしく、活性高し!



2時間程度経過したところで、船長が”大物狙いましょう”ということ
で深場へ移動。水深35m~50mで潮の流れも早く、オーバルテンヤ8号を
入れます。1投目で小鯛をかけましたが、後が続かずない?そうこうして
いるうちに、浅場で大鯛がかかったとの情報が入ったらしく、ならばと
浅場へ移動します。

移動後は夕マズメのチャンスタイムに入り、小鯛のプチ入れ食いも。こ
れは~と思っていると、友人に2.5kgが掛かりました!



その後も他のお客さんで4キロクラスがあがってタイムアップ。ん~最後
まで私には型モノは掛かりませんでしたが、アタリも多く非常に楽しめ
た1日でした。

〇結果
 マダイ8匹、ショウサイフグ1匹、ウマヅラハギ1匹
〇本日のタックル
 ロッド:ノリーズ・ジグヘッドスナッパーRFB80MH
 リール:シマノ・ツインパワーC3000HG
 テンヤ:エコギア・オーバルテンヤ3~8号(ゴールドレッド、オリーブ等)
     アクアシュリンプ(フレッシュレッド、ナチュラルグリーンパン
     プキン)、船宿配布のエビエサ   
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。